LED電光掲示板の悪い使い方


多くの人の目を引くLED電光掲示板は上手く使用できれば、高い宣伝効果や集客力のアップさせることができます。
しかし逆に流す情報次第では、せっかくのLED電光掲示板も全く無意味なものになってしまうことがあります。

LED電光掲示板の内容は良く推敲して

次のようなケースはせっかくのLED電光掲示板の長所を台無しにしてしまいます。

やたらと長い

電光掲示板の長所は情報量を増やしても流れる文字の大きさは変わらず、またコストをかけずに最新の情報に更新できることです。
しかし、いくら流せる情報量が増やせるといっても、無駄に長い文章は掲示板を見ていた人は途中で読むのをやめてしまうでしょう。
電光掲示板の上方も基本的に看板と同じであり、キャッチフレーズなど一目でわかるものが望ましいのです。

その場で読んでも意味がない文章

例えば、電光掲示板で自分の店のホームページアドレスを流すケースもあります。
これはそのアドレスを見た人が後で公式HPにアクセスしてくれることを期待してのことなのでしょうが、はっきり言えば報われない可能性が高いです。
そもそも流れるアドレスをぼんやりと見て、正確に覚えられる人がどれだけいるでしょうか?
多くの場合、電光掲示板の内容は何となく見ているという人がほとんどであり、そういった人の印象に残る内容が望ましいのです。

MG4006T

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>